キャンプ2024

キャンプ2024

2024年 OP戦初勝利

2試合連続の完封負けを挟んで、3戦目でOP戦初勝利。 OP戦とはいえ心配になる内容の連敗だったので、タイガース相手に1つ勝てたのでホッとしました。 OP戦初得点のタイムリーは三好の綺麗なセンター前。 首脳陣や解説陣の誰もが名前を挙げるくらい...
キャンプ2024

OP戦はじまりました。【惨敗】

OP戦の初戦はカープに10-0で惨敗。 ダイジェスト観戦だったのでポンポンと。 打者陣は全体的に投球に押されて詰まり気味。 いや、押されまくりの詰まりまくり。 ここ数年の課題がますますハッキリと浮き彫りになったような内容でした。 その中で、...
キャンプ2024

14-1で大差勝ち

マリーンズとの練習試合は14-1で勝ち。 連敗からの大差勝ちとなりました。 序盤は二木投手に苦しんでいたし、大量得点については中盤からの相手投手のデキと守備が乱れまくったこともある上にまだ2月の練習試合。鵜呑みにはできませんが点はとってとり...
キャンプ2024

連敗

スワローズとの練習試合は2-4で負け。 序盤の失点が響いて打線も元気が無くという内容でした。 先発の仲地が3回4失点。 2回には5連打をくらって、悪い時がハッキリという課題をまた露呈してしまいました。 3回は失点は無かったものの連続死球あり...
キャンプ2024

北谷での練習試合は完敗

ベイスターズに完敗。 序盤、1点先制してその後チャンスを作るも追加点がとれず。 中盤までベイスターズ1安打、ドラゴンズ6安打。 その流れから中継ぎが1人崩れて3失点し逆転。そして9回にダメ押しの3失点。 北谷でセリーグ相手に試合をした途端に...
キャンプ2024

読谷組の練習試合 育成選手がアピール

ここから体が強いという評価を・・・ と書いた途端の津田離脱。 軽症とはいえ脱落です。 残念ですが、元々のジックリ大きく路線に期待を切り替えます。 さて、読谷で行われたタイガースとの練習試合。 結果的に生き残った形のルーキー辻本はショートで5...
キャンプ2024

梅津154キロ 岩嵜149キロ

キャンプはあっという間に第3クールが終了。 復活組の梅津、岩嵜がそれぞれ打撃投手で登板して話題になっています。 梅津は154キロを計測し、スライダーの曲がりもエグい。 岩嵜はいかにも軽く投げている感じで149キロを計測。 スピードガンの数字...
キャンプ2024

1軍も2024年初の練習試合

ベイスターズ相手に4-3で勝利。 試合としては、中盤に試合が動く中、リリーフ陣がしっかり1イニングずつ抑えきるという良い内容でした。 昨年の藤嶋、清水、松山といったリリーフ陣に加えて、梅野も内容が良くこれがまず収穫。 変化球を上手く使って貫...
キャンプ2024

心配事も多くなってきたキャンプ中盤

上林が練習試合を欠場。 脇腹の張りということで、戦力外通告から必死に走り続けてきた上林にとって逆に良い休養になるとも考えられます。 が、1番の心配は故障が多いことなので、やっぱりか、、、という感想もあります。 結果的に前者の考え方に落ち着く...
キャンプ2024

対外試合はじまりました

読谷で沖縄電力との練習試合が行われました。 初の対外試合の先発は仲地。 最初の試合の先発というのは期待と課題の両方が大きい立場という表れ。 そして、結果は課題に全振りしたものとなりました。 ランナーをためてドカン。 まだまだ先は長いので、回...